【人生が豊かになります】潜在意識の書き換えについてまとめました

こんにちは。

潜在意識のサポーターRuRiです。

 

突然ですが、『潜在意識の書き換え』という言葉を聞いたことはありますか?

 

自己啓発系のセミナーで聞いたことがあるという方もいれば、

スピリチュアル系のセッションで言われたことがあるという方もいるでしょう。

または、インターネットでいろいろな情報を探している時にたまたま見かけたという方もいるかもしれませんね。

 

さて、『潜在意識の書き換え』という言葉を見て、こんな疑問が浮かんだことはないでしょうか?

・潜在意識の書き換えって何?
・潜在意識を書き換えることは必要?
・どうやったら潜在意識を書き換えできる?

 

本記事では、このような疑問に回答していきます。

本記事の内容

・潜在意識の書き換えについてまとめました
・潜在意識を書き換える必要性
・潜在意識の書き換え方

 

この記事を書く私は、潜在意識を取り扱う『シンボルゲーム』というカードリーディングを行っています。

 

私自身、潜在意識の書き換えを行ってから

  • 現在の夫と結婚
  • 子宝に恵まれる
  • 好きな仕事をはじめる

というように、人生が好転していることを実感しています。

 

こんな私が解説していきます。

潜在意識の書き換えについてまとめました

では、潜在意識の書き換えとは具体的にどういうことを指すのでしょうか。

 

結論からいうと、潜在意識の書き換えとは、今後の意思決定と行動を変えていくための第一歩です。

いきなり壮大な何かが始まった!?

って思いましたか?

でも、本当のことなんですよ~。

 

そもそも、潜在意識とは私たちの中に眠っているもうひとつの意識です。

 

私たちがふだん生活している時の状態は顕在意識と呼ばれています。

 

『今日の朝ごはんはパンを食べよう』

『雨が降りそうだから傘を持っていこう』

『とりあえずメールの確認をするか……』

 

というように、私たちは自分たちで意思決定をして行動に移していますよね。

これらはすべて顕在意識が行っています。

 

では、潜在意識はどのような役割を果たしているのかというと、

カンタンに言うと、意識していないところはすべて潜在意識が網羅してくれているんですね。

(これだけで潜在意識スゲーってなりませんか……!?)

 

『無意識』『なんとなく』という言葉は誰でも聞いたことがあると思います。

 

「無意識にボタンを押していた」

「ボーっとしてたらなんとなく右に曲がっていた」

 

こういった場合に、あなたが意識していない所でサササッと手を回しているのが潜在意識なんです。

顕在意識と潜在意識については、また別の記事で取り扱うので、本記事ではここまでにしておきますね。

 

では、本記事の主題である『潜在意識の書き換え』に戻りましょう。

 

潜在意識は、顕在意識に大きく影響しているんです。

言うなれば、顕在意識でどのような意思決定と行動をするかは潜在意識にかかっているということ。

つまり、潜在意識の書き換えとは、今後の意思決定と行動を変えていくための第一歩なんです。

 

もうすこし具体的に説明しますね。

 

先ほどの、意思決定の例をもう一度見てみましょう。

  • 『今日の朝ごはんはパンを食べよう』
  • 『雨が降りそうだから傘を持っていこう』
  • 『とりあえずメールの確認をするか……』

 

あなたがこれらの意思決定をしているのは、潜在意識が影響しているからなんです。

え?自分で意思決定しているのに、潜在意識が影響してるってどういうこと?

と思う方もいるかもしれませんね。

 

意思決定について、もうすこし詳しく見てましょう。

意思決定は、さも自分が行っているかのように見えますよね。

 

でも、実は何らかの背景(理由)があって、あなたはその決定をさせられているんです。

 

ごめんなさい。

ちょっとこわい言い方になってしまいましたね。

え!?なんとかの組織とかに思考を操られてるってこと!?

って思っちゃいますよね。

 

そうではなくて、あなたがとりあえずメールを確認しようという意思決定&行動を起こしたことについて、

そういう意思決定をさせた何らかの理由があるということです。

 

以前、大事なメールを確認せずに、とんでもないミスにつながったからかもしれない。

何かしていることがないと、『あいつホント仕事しねーな』と思われるのが怖いからかもしれない。

 

でも、『とりあえずメールを確認しよう』と心に思う時って、

前に大事なメールを確認できてなくて会議でエライことになったこともあるし、朝から何もしてないと『あいつホント仕事しねーな』って周りの人に思われるかもしれないからとりあえずメールを確認しよう

なんていちいち考えないですよね?

 

ふと、会社の席について『とりあえずメールを確認しよう』ってなりますよね。

でも、ふと会社の席について『とりあえずメールを確認する』という行動をさせているのは、潜在意識なんです。

 

潜在意識が、

以前このようなことがありました。また、周囲の状況からこういうことが考えられます。

というように、さまざまな記憶や情報などを瞬時に集めてきてくれて、

それらの材料を見たあなたが『とりあえずメールを確認しよう』という意思決定をしているんですね。

 

つまり、自分自身が意思決定&行動していると思っていても、

実は裏側で潜在意識がフルスロットルでいろいろ動いてくれているということなんです。

 

潜在意識の書き換えを行うと、顕在意識での意思決定や行動が変わってくる。

自分の夢のために、目標のために、意思決定や行動を変えたいからこそ、潜在意識の書き換えを行う。

 

なんとな~~~く、潜在意識の書き換えについてイメージがついてきましたか?

潜在意識を書き換える必要性

ここまで読んで、

でも、潜在意識の書き換えって必要?
いろいろな情報を集めてくれて便利なもんじゃん?

と思う方もいるのではないでしょうか。

 

ここからは、潜在意識を書き換える必要性について説明していきます。

私たちの意思決定と行動は顕在意識が行っているものの……

その意思決定と行動を選んだのは、潜在意識が影響しているからだった!

というのが、今までにお伝えした内容のさらっとしたまとめです。

 

で、問題はここからなのですが……

 

例えば、

『ダイエットをしてキレイになりたい!』と思っているのに、ついたくさん食べてしまう……

なんてことはありませんか?

 

心ではそうなりたいと思っているのに、実際は真逆のことをしてしまう

という状態ですね。

 

実は、これも潜在意識が影響してしまっているんですね。

 

先ほどもお伝えした通り、潜在意識は過去の記憶や情報などを瞬時に集めて、

今のあなたにサササッと提供してくれます。

 

この、集めてきてくれる過去の記憶や情報が問題なんです。

 

上記ダイエットの例でいくと、痩せたい、痩せたい思っているにも関わらず……

『痩せてはいけない』

と、潜在意識下で思ってしまっているワケです。

 

もしかしたら、まだ太っていなかった時に仲間外れにされたのかもしれない。

過去にダイエットを行っている時に、体調を崩してダイエットを中断したことがあるかもしれない。

 

こういった過去のできごとがあると、

『痩せたい!!』

と思っているあなたに対して、潜在意識がこのように言ってきます。

 

ですが……あなたは痩せていた時に、「アイツは無視しよう」と仲間外れにされたことがあります。
痩せてしまうと、また仲間外れにされて、傷ついてしまうかもしれませんよ?

以前、ダイエットを行った際、貧血になって倒れたことがあります。
ダイエットを続けることで、また貧血になってしまい体調を崩してしまう可能性があります。

厄介ですよね(笑)

 

つまり、いずれにせよ痩せることへの恐怖をどこかで感じてしまっているために、

ダイエットして痩せたいと思いつつ、潜在意識がそれに待ったをかけてくる……という状況が発生してしまうということです。

 

この思考(痩せるぞ!)と行動(食べてしまう……)のズレを修正するために、

潜在意識の書き換えが必要になります。

 

誤解がないように言うと……

潜在意識は、あなたを守るために常に動いてくれています。

だからこそ上記のような動き方をしてくれるので、潜在意識を責めたりしないであげてくださいね。

 

潜在意識へ行うことは、

私が考え、やろうとしていることは、私にとって危険なことではなくて、幸せになるためのことなんだよ!

ということを伝えることなんです。

 

潜在意識の書き換え方

潜在意識を書き換える必要性についてイメージがついてきたところで、

どのように潜在意識の書き換えを行っていくのかを具体的にみていきましょう。

 

潜在意識の書き換えにまず必要なことは、

自分の状態を自覚すること

自分の状況を知ること

です。

 

先ほどのダイエットの例でいくと、

過去にダイエットに関することでイヤなことが起きていないか

を思い出してみることになります。

 

いわば、自分がなんだかんだ言ってダイエットを失敗させてしまう背景を探っていくということですね。

サラリと書いちゃいましたが、実はコレがめちゃくちゃ難しいんです。

 

なぜ難しいかというと……

すごく幼い時に起きたことがきっかけだったり、

自分ではそこまで『イヤだった』と認識していなかった(と思い込んでいる)……。

という具合に、思い出しても思い出せないことが原因である場合が多いからなんです。

(ハッキリと自分の記憶の中に『こんなことがあった!!』と思いあたる場合はカンタンなんですけどね……!)

 

さらに、潜在意識はあなたを守るために、

思い出さない方がいい記憶(あなたが傷ついた過去のできごとなど)を封印してくれています。

このため、自分だけでは思考と行動のブロックになっている過去のできごとを探っていくことが困難になります。

 

もしも、『思考や行動のブロックになっているできごとを自分で思い出すことができる!』

という場合は、自分で潜在意識の書き換えを行うことができます。

  1. 思考や行動のブロックになっているできごとを思い出す
  2. 『確かにそれは辛かったよね』と自分(潜在意識)に共感する
  3. 『でも、大丈夫。あの時とはちがうよ。私はこの思考(行動)で幸せになれるんだよ』と言い聞かせる

この3ステップです。

 

短くまとめると、

  1. 自覚
  2. 共感
  3. 言い聞かせ

    ですね。

     

    これは、実際に私が潜在意識の書き換えを行う時に行う方法です。

    クライアントさんにご依頼をいただいた時も、基本的には上記手順で行っていきます。

     

    ですが、この記事を書いていて思うのは、

    「自分で書いといてなんだけど……自分だけで自覚するのって大変なのよね!!」

    ということ。

     

    なぜなら、先ほども説明した通り、

    自分で自分のイヤな過去を封印していて、自分では気づけないことが多く、

    思考や行動のブロックになっているできごとを見落としてしまいがちだからです。

     

    なので、はじめのうちは潜在意識を扱うカウンセラーやヒーラーなどに相談して、

    潜在意識の書き換えを行ってもらうことをオススメします。

     

    一度やってもらうと、自分でもなんとな~~くコツがつかめてきますよ♪

     

    私の場合は、『シンボルゲーム』という潜在意識を扱ったカードリーディングを用いて、

    潜在意識の書き換えを行っています。

     

    今までのクライアントさんにも

    あ……そういうことだったのか……

    その部分にはまったく気づいていなかった!

    といった具合に、驚きの声をいただいています。

     

    潜在意識の書き換えに興味がある方は、ぜひ私のセッションを受けてみてくださいね。

    下記セッション予約の『理想のあなたになるためには?』を選択してください♪

     

    今回は、潜在意識の書き換えについての記事をお届けしました。

    潜在意識の書き換え方は、いくつか方法がありまして、シンボルゲームもそのうちのひとつです。

    潜在意識の書き換えを行って、自分の人生をどんどん好転させていきましょう!

     

    ここまでお読みいただきありがとうございました♪

    また別の記事でお会いしましょうね✿

    おすすめの記事